恵比寿で経験した眉毛のアートメイク体験

眉毛が薄くて困る

眉毛が薄くて困る : 恵比寿で眉毛のアートメイクに挑戦! : 自然な仕上がりになりました

タトゥーのように皮膚に色素を入れるアートメイクは、名前については知っていましたが、具体的な内容や目的までは知りませんでした。
絵を入れるタトゥーとは異なり、どうやら眉毛が薄くて困っている人が入れたり、メイクに時間を掛けたくない人が受ける施術だと分かりました。
確かに眉毛を整えるのは地味に手間ですし、1日あたりの時間は僅かだとしても、それが毎日少しずつ積み重なれば馬鹿にならないです。
これは合理的だといえますし、忙しい現代人にとっては時間の節約が将来的な差に繋がると思います。
最近何かと時間が足りないと感じていたり、アートメイクが面白そうに思えたので、機会があれば前向きに施術を検討することにしました。
その機会は思いの外早く訪れ、いつかそのうちと思っていた施術は短期間で実施されることになります。
切っ掛けは用事で恵比寿を通りがかった時に、お得に体験できる機会に出合ったことにあります。
数年で色が薄くなりやがて消えるとはいえ、簡単に修正したり消すことはできないので、流石に施術を受けるか少し悩みました。

アートメイク(眉)とホクロ。

顔のイメージが変わりますよね✨
yumiちゃんお疲れでした😉

#art#make#tattoo#face#line#beautihul#刺青#恵比寿#えびす#タトゥー#眉毛#イメチェン#ホクロ#ワンポイントhttps://t.co/GZ9H9CCEqJ https://t.co/gMVNeuuScw

— yebisu(恵比寿) (@9faa9ac038754bd) February 6, 2019